防音ガラスは内窓と組み合わせて効果を発揮します。それ単体では防音効果がありません。島田硝子店の防音対策の取付工事の必須アイテムの防音ガラス。防音合わせガラスは「ソノグラス」という日本板硝子のものを二重サッシ(二重窓・防音窓・内窓)と併用することが必要不可欠です。

ペアガラス・防犯ガラス・二重窓の
ペアガラス 真空ガラス 二重サッシ 防犯ガラスの島田硝子店
島田硝子店

FAX 03-3932-3754
e-mail sgs@sgs-g.com
二重窓(内窓)
当社売れ筋NO.1
       高性能断熱・防音二重サッシインナーウィンドまどまど
真空ガラス「スペーシア」
当社売れ筋NO.2
     真空ガラス「スペーシア」
防犯ガラス「セキュオ」
当社売れ筋NO.3

    防犯ガラス「セキュオ」

■商品別メニュー■
ガラス

 ■ペアガラス
(結露・省エネ対策用ガラス)


 ■真空ガラス「スペーシア」
(結露・省エネ対策用ガラス)


 ■防音・断熱二重窓・内窓
「まどまど」・「プラマードU」工事


 ■防犯ガラス「セキュオ」

 ■鏡(防湿鏡)

 ■テーブルガラス

 ■防音ガラス「ソノグラス」

 ■浴室ガラスドア

 ■ガラスの種類・ガラス修理

アルミサッシ

 ■防音・断熱二重窓・内窓
「まどまど」・「プラマードU」工事


 ■アルミサッシ交換工事

 
■防犯性の高い面格子・採風可動ルーバー面格子取付工事

 ■シャッター取付工事

 ■浴室中折ドア交換工事

 ■網戸取付 新築網戸工事

ガラス・アルミサッシ関連

 ■防犯用のカギへの交換

■施工例■

 ■真空ガラス スペーシア(ペアガラス)施工例

 ■防犯ガラス セキュオ施工例

 ■二重窓(防音ガラス使用)
 (二重サッシ・内窓・)施工例

 ■浴室ガラスドア施工例

 ■網戸施工例

 ■アルミカバー工法
 (ペアガラス使用)施工例

 ■面格子施工例

 ■シャッター施工例


 ■鏡施工例

 ■テーブルガラス製作例

■メニュー■

 ■ホーム

 ■商品紹介

 ■目安価格

 ■施工例

 ■最新情報

 ■お問い合わせ

 ■防犯の知識

 ■ブログ

 ■Q&A

 ■用語説明

 ■会社概要

 ■スタッフ紹介

 ■サイトマップ

 ■リンク集

営業範囲
東京都 板橋区、練馬区、豊島区、北区、足立区、葛飾区、中野区、新宿区、目黒区、杉並区、世田谷区、渋谷区、港区、中央区、大田区、品川区、文京区、江戸川区、台東区、江東区、千代田区、荒川区、墨田区、武蔵野市、国分寺市、西東京市、国立市、日野市、府中市、八王子市、小金井市など
埼玉県 戸田市、川口市、さいたま市、川越市、越谷市、志木市、狭山市、草加市、蕨市、所沢市、鳩ヶ谷市、羽生市、三郷市など
神奈川県 横浜市、川崎市、逗子市、鎌倉市、茅ヶ崎市、葉山町、藤沢市など
千葉県 千葉市、柏市、流山市、習志野市、浦安市、船橋市、松戸市、市川市など
※上記記載地域でも仕事内容によっては出張出来ないこともございます。予めご了承下さい。

 二重窓・スペーシア・防犯ガラス実績多数 島田和宏
HP責任者の島田和宏です。
ご不明な点・お見積もり等がございましたら、遠慮なくどしどしお問い合わせ下さいね!



メルマガ登録・解除
島田硝子店の窓に関するお役立ち情報
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
メルマガ登録・解除
窓・ガラスのリフォーム情報
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
ホーム商品紹介目安価格施工例最新情報お問い合わせ防犯の知識
ブログ住宅版エコポイントS I I 補助金制度Q&A用語説明補助金について
会社概要スタッフ紹介サイトマップリンク集

メールでの
お問い合わせ
お電話は
03-3935-3263
FAXお問い合わせ
印刷用フォーム

防音ガラスとは?

◆防音ガラス「ソノグラス」◆
防音合わせガラス「ソノグラス」
2枚のガラスで特殊中間膜を挟み込んだ防音合わせガラスです。空気から伝わる振動を間の特殊中間膜が、熱に換え音を極力軽減するガラスとなります。
ここで重要なのは、
この防音合わせガラス「ソノグラス」は、これ単体では殆ど防音効果を発揮出来ないということなのです。

この防音ガラス「ソノグラス」の防音効果を最大限にするたにはどうしたらいいの?ということですが、それは、気密性のよい防音サッシにはめ込むかまたは、何かと話題の防音二重窓(防音内窓)にはめ込むと最大限、防音効果を発揮できるということです。

アルミサッシの殆どが、開け閉めできるタイプのものですが、これらは、開け閉めできる分、枠と建具(ガラスの入っている障子のこと)の間にわずかながら隙間が出来ているということです。特に引き違いサッシ(両方にスライドさせる一般的な窓)は下に戸車がありそれで動いていますので、常に多少の隙間が出来るのはし方のないことなのです。
さらに、今のアルミサッシは、メーカーも気密性を良くし、出来るだけ隙間を最小限にする努力でよくなっておりますが、古いサッシですと、ゴムパッキンが劣化し、なおさら隙間が多く、音の漏れが酷くなるわけです。
そこで、新築であれば、気密性のより防音性の高い防音サッシ(防音窓)と防音ガラス「ソノグラス」の組み合わせで効果は防音効果はかなり発揮できます。
ただ、この防音サッシと呼ばれるサッシは、実際にお住まいになる新築住宅では殆ど採用されません。というよりも、防音サッシと呼ばれるサッシ(製品)が殆ど存在していないからです。
特殊な音楽スタジオや音楽室、視聴室、区民ホール、オーディオルームなどには特殊な窓として採用されることもありますが、住宅やマンションではこの防音サッシ(防音窓)は一般的ではありません。
新築木造住宅をご検討される方にお勧めなのは、ペアガラス(複層ガラス)を使用できる窓です。
ペアガラスはガラスとガラスの間に空気層(6mm〜12mm)を設けることにより結露を防止するものが本来の性能です。
しかし、このサッシが非常に一般的で、断熱・結露防止効果を発揮しています。
現在の新築で採用されているこの窓には、大きく分けて2種類ございます。
1つは、殆どの部分が、アルミで出来ていて、室内側の、アングルという木枠(額縁)を止める部分のみ「樹脂」を使用しているものです。樹脂は熱が伝わりにくいので結露しにくいというものなのです。従いまして、最低限木枠と接触しているこのアングルのみでも樹脂にするだけで、木枠の結露によりカビ、腐りを軽減させるという工夫があります。
トステムでは、デュオPG、新日軽サッシでは、アリッツPGとなります。
もう一つの窓に、アルミと樹脂の複合サッシというものがあります。これも結露防止・断熱効果を数段アップさせている製品で、前者のアングルのみ樹脂のサッシよりも断熱性がアップしている窓です。この窓は、室内が全体が樹脂、外側が、アルミ製ですので、冬場の寒さ・冷気の室内への侵入は、極力抑えることが出来ます。
これにペアガラスを組み込むことで、かなりの断熱・結露防止効果が期待できます。
トステムでは、シンフォニー、新日軽では、アルプラ、アルプラクラス、三協立山アルミでは、マディオ、YKKapでは、エピソードシリーズとなります。
ただし、これらの窓(アルミサッシ)は、木造専用の窓(サッシ)となります。鉄筋コンクリート住宅の一部ではこの窓をうまく使用している工法もありますが、基本的には木造用サッシ(窓)です。鉄筋コンクリートや鉄骨造では、アルミのみの窓がほとんどとなります。
また、木造の注文住宅の場合には、先ほどの、内側が樹脂、外側はアルミとなる窓の選択は当然出来ますが、建売の窓の場合は、前者のアングルのみ樹脂の窓が大部分です。
と、話は「結露防止・断熱窓」と外れてしまいましたが、本題の「防音窓」「防音サッシ」となりますと、住宅に使用されることはございません。重複しますが、防音サッシ自体存在しません。
従いまして、防音効果を高める窓をご希望の場合は、既存の窓に防音ガラスをはめ込めば防音効果が発揮されるということは決してないのです。
それでは、防音ガラスを活かして、防音効果を高める方法どのようにすればいいの?という本題に戻りますが、「防音ガラス」が単独での交換が意味がないというのですから、既存の窓をリフォームするというのではなく、新たに防音効果を発揮できるリフォーム工事を行わなければなりません。それが一般的に言われている噂の
防音二重窓(内窓・二重サッシ)の取り付け工事となります。これに、「防音ガラス」を使用すれば、防音効果は、間違いなくアップ致します。
車の騒音、人声、公園付近の児童の声など既存の窓の内側にもう一つ取り付けるだけで、防音効果は、かなりアップ致します。
お蔭様で、数多くのお客様方に弊社を信頼して戴き、防音二重窓の防音工事を承ってまいりましたが、交差点の車の音、公園付近の児童の声、小学校の児童の声、隣のスーパーのトラックや門の開閉の音、自衛隊のヘリコプターの音、室内からの音としてピアノの音の漏れる音を防音したいということでかなり多くのお客様より防音工事のご依頼を戴きました。
実際の防音二重窓の取付工事は弊社二重窓(内窓)の施工例をご覧戴ければと思います。
これらの防音内窓の工事では、施工例中にも、お客様の声として掲載させていただいておりますが、かなり多くの成果を発揮できていると実感し、お礼のお言葉を頂戴しております。
ただ、この防音内窓取付工事をさせて戴いても、かなり苦手な音の分野というのもあり、完全に防ぐことが出来ないのもまた事実であることを包み隠さずお話をさせて戴かなくてはなりません。
防音しきれない苦手な音の種類は、「ダンプカー、バイク、電車、救急車・パトカーのサイレン、飛行機など」です。確かに防音工事をする前とした後ではかなり軽減はされますが、これらの音は、いわゆる空気を振動させて伝わる「
気体音」と建物自体に響く「固体音」の組み合わせで伝わる音の種類となるためです。防音内窓(防音二重窓)の工事では、「気体音」に対しては非常に有効ですが。振動を伴うような音は、結構手強く、かなり強力に侵入してくるケースがございます。
従いまして。防音内窓(防音二重窓)の工事を行っても、効果の発揮できている窓と思ったほど効果の発揮出来ない窓とがございます。
しかし、島田硝子店と致しましては、これらの防音内窓(防音二重窓)の効果を最大限に発揮するために、正確な取り付けを行います。既存の木枠の曲がりやそり、変形がある場合にそのまま取り付けますと、隙間だらけの二重窓(内窓)となり、これこそ非常に無駄な工事となってしまいます。
お客様より貴重な大切なお代金を頂戴するのですから、いい加減な工事は出来ません。ですので、ただ取り付けるというのではなく、修正を加えながら、慎重に取付工事を行っております。これだけやって、防音効果がイマイチ発揮出来ない場合もございます。大変残念ですし、悔しいのですが、窓のみで出来る工事はこれが限界
であるということにもなります。
お客様の信頼を裏切らないためにも、最大限の時間と努力は惜しむことはしません。
全他として、防音二重窓(防音内窓)のお話とかなり被りましたが、防音ガラスの特性をしって戴ければ幸いでございます。
ちなみに、防音ガラス、防犯ガラスなどの合わせガラスの中間のフィルムは特殊です。紫外線を80%〜99%カットするものが多くあります。防音ガラス「ソノグラス」防犯ガラス「セキュオ」、防音ガラス・防犯ガラス「セキュレ」シリーズも紫外線をカットする商品です。
畳、フローリング、家具の紫外線やけを防ぐ方法にもなりますよ。

樹脂製防音窓・二重サッシ(二重窓・防音窓・内窓)「インナーウィンドまどまど」や「プラマードU」の商品説明はこちらよりどうぞ

防音対策において、防音合わせガラス(防音ガラス)は必要不可欠ですが、。防音ガラスはそれ単体だけでのご使用では何の対策にもなりません。現在ご使用のアルミサッシが防音サッシであれば、いくらか防音効果はありますが、防音ガラスを使用する場合には、必ず、二重サッシ(二重窓・防音窓・内窓)との併用が必要不可欠です。
既存の窓と二重サッシ(二重窓・防音窓・内窓)との間に空気層をとることによって、はじめて、防音効果が発揮されます。さらに防音効果を高めるために、「防音ガラス」が必要となるわけです。


◆おすすめ商品◆ 防犯ガラス二重窓真空ガラスは好評です

真空ガラス「スペーシア」断熱・結露防止 防犯ガラス「セキュオ」
断熱・結露防止 真空ガラス スペーシア
真空ガラス『スペーシア』
(断熱・遮熱・結露対策にはこのガラス)
●真空ガラス スペーシアST 施工例
●真空ガラス スペーシアES 施工例
●真空ガラス スペーシア(網入り) 施工例
真空ガラス スペーシア施工例
ガラスの防犯 防犯ガラス セキュオ
防犯ガラス『セキュオ』
●防犯ガラス「セキュオ60」 施工例
●防犯ガラス「セキュオSP」 施工例
●防犯ガラス「セキュオ60」 施工例
防犯ガラス施工例はこちら

真空ガラスと防犯ガラス「スペーシア守」 二重サッシ・防音「プラマードU」
真空ガラスと防犯ガラスの合体 スペーシア守
『真空ガラス スペーシア守』
『スペーシア』と防犯ガラス『セキュオ』が合体
●真空ガラス スペーシア守 施工例
●真空ガラス スペーシア守 網入り 施工例
●真空ガラス スペーシア守 上下窓 施工例

真空ガラス スペーシア守施工例
プラマードU(YKKap)
防音二重窓『プラマードU(YKKap)』
(ペアガラス・真空ガラス スペーシア使用)
●二重窓(内窓)防音 プラマードU 施工例
●二重窓(内窓)断熱 プラマードU 施工例
●二重窓 断熱・防音 プラマードU 施工例
二重窓(二重サッシ・内窓)施工例

浴室中折ドア交換工事 二重サッシ・防音・断熱「インナーウィンドまどまど」
浴室中折ドア
簡単取り付け『浴室中折ドア』
既存本体を撤去し、新規枠+本体を取り付けるだけの工事ですので、短時間で、お安く取り付けできます!(施工例たくさんございます)
高性能断熱・防音二重サッシインナーウィンドまどまど
『インナーサッシまどまど(旭硝子)』
防音・断熱 結露防止 最高性能の二重窓
●二重サッシ 防音仕様 まどまど 施工例
●二重サッシ 断熱仕様 まどまど 施工例
●二重サッシ断熱3枚建 まどまど 施工例
二重サッシ(二重窓・内窓・防音窓)施工例

目隠し可動ルーバーは防犯、採光、採風! 文化シャッター「マドマスター」シリーズ
『目隠し可動ルーバー』
春・夏・秋の3シーズン最適。
片手で調整でき、ルーバー角度も好きな位置で。
さわやかな風を取り入れ、ほど良く採光出き、防犯にもなる便利な面格子。
防犯性の高いシャッター『マドマスター』

防犯性の高いこのシャッターは『マドマスターシリーズ(文化シャッター)』。
2ロックで、下は手を入れにくい構造。

ペアガラス・真空ガラス「スペーシア」・
二重サッシ(二重窓・防音窓)・防犯ガラス
その他製品等の価格、見積もり、ご質問のお問い合わせは、

03-3935-3263

ペアガラス 真空ガラス 二重サッシ 防犯ガラスの島田硝子店 島田硝子店
〒175-0082 東京都板橋区高島平1-3-2
FAX 03-3932-3754 sgs@sgs-g.com

ペアガラス(結露・省エネ対策用ガラス)真空ガラス「スペーシア」(結露・省エネ対策用ガラス)防犯ガラス「セキュオ」・「セキュレ」防音合わせガラス「ソノグラス」浴室ガラスドア鏡(防湿鏡)ガラスの種類・ガラス修理二重サッシ・二重窓・防音窓・内窓「まどまど」・「プラマードU」(防音・断熱)の取付工事網戸・網戸レール取付 新築網戸取付工事防犯性の高い面格子・採風可動ルーバー面格子取付工事防犯性の高いシャッター取付工事浴室ドア、浴室中折ドア交換・取替工事アルミサッシ交換・取替え工事(アルミカバー工法工事)スペーシア(ペアガラス)施工例防犯ガラス施工例浴室ガラスドア施工例アルミカバー工法(ペアガラス使用)施工例防音窓(二重サッシ・内窓・防音ガラス)施工例網戸施工例面格子施工例シャッター施工例鏡施工例テーブルガラス製作例

ホーム商品紹介目安価格施工例最新情報お問い合わせ防犯の知識
ブログQ&A用語説明会社概要スタッフ紹介サイトマップリンク集
本サイトに掲載されている一切の情報の無断転載を禁じます。
ペアガラス・二重サッシ(二重窓・防音窓)・防犯ガラスのことなら島田硝子店へお問い合わせ下さい。
トップページ